三仙院について   ペット供養、動物供養、人形供養、ぬいぐるみ供養は三仙院へ。

動物たちの菩提寺
  • ホーム  
  • >  
  • 三仙院について  
動物・ペットたちの守り仏である動物観音を御本尊にいただいた三仙院は、
古くより彼等の魂の安らぎの場として役割を担ってきました。
今日ではペット寺の愛称で親しまれ、地元近隣はもちろん、
全国各地からの参拝者が後を絶ちません。
大切な家族であるペットがその尊い命を終えたときは、きちんと供養をして、
動物観音様のおひざもと永久の眠りにつかせてあげましょう。
どうか最後の愛情を与えられることを祈念いたします。

また、押入や物置の奥など身の回りに、精一杯お役に立って放置された
人形やぬいぐるみはありませんか。
かつては愛情を通わせた人形たちにも命が宿っています。忘れ去られてしまった
彼等の悲しみの声が聞こえてきます。
一日も早く抜魂慰霊供養して、安らかな眠りにつかせてあげましょう。
平成29年度 恒例供養祭の日程
初祈願祭 1月8(日) 午前11時
春彼岸祭 3月19日(日) 午前11時/午後2時
盆施餓鬼慰霊祭 8月20日(日) 午前9時/11時/午後2時
秋彼岸祭 10月1日(日) 午前11時
供養・法要時間 【年中無休】
開始時間(毎日) 午前11時と午後2時(年中無休・365日)
ご来院受付時間 午前9時〜午後4時

三仙院へ寄せられた皆様のお声


TOPへ